• 家のお掃除(特にトイレ)を効率的に行いたい人へのアドバイスサイト
  • 自他ともに認めるような掃除ベタな皆さんに家のリビングやトイレなどの効率的なテクニックや方法をアドバイスできるサイトにしていけたらなと思っています。
  • トイレ詰まり

    トップページ
    お気に入りに追加
      

    家の掃除をしたいのですがどこから手を付けたらいいのかわかりません・・・という人にアドバイス!

    家の掃除をしたいのですがどこから手を付けたらいいのかわかりません・・・という人にアドバイス!

    家の掃除ですが、アパートのように比較的掃除の範囲が狭ければ掃除はしやすいですが、一軒家となるとなかなか全部できません。全部しようものなら1日では到底終わることはできません。床やじゅうたんの上など目につくところは掃除機をかければ済むのですが、その他のところはなかなか後回しになってしまい、結局面倒になりしなくなってしまいます。

    ■トイレを掃除をしていて詰まらせたりしてしまったら・・・
    サイテーション=トイレ(和式・洋式)の詰まりの修理(直し方)について http://水道・ガラス・鍵修理は生活トラブル救急車.com/water/service/toilet-repair-method/

    そして汚れがたまってしまい、もっと掃除が大変になってしまいます。私もそれで非常に困っていました。どうしたらいいのか考えたところ、家のいろんなところを掃除するのではなく、例えば今日はリビングをきれいにしよう、今度はトイレをきれいにしようと場所を決めて掃除をすることにしました。

    私が実践していることなのですが、1か月単位で掃除する部屋を決めて行っています。1月はリビング、2月は寝室、3月は子供部屋、4月は2つ目の子供部屋、5月はトイレ、6月は廊下、7月はキッチンという風に掃除する範囲を決めて行っているようにしています。

    たとえばリビングなら、床の掃除はもちろんですが、窓の掃除を行ってきれいに拭くようにしています。テレビの後ろにはホコリがたまりがちなのですが、それも掃除をして、家具も移動して掃除をしています。エアコンも分解して中身も掃除しています。

    寝室の掃除は、寝室は湿気がたまりやすいのでカビが生えやすいので壁も念入りに拭き、ベッドも移動して掃除機をかけます。リビングと同様にエアコンの掃除も行います。子供部屋も同時に行います。トイレは専用の漂白剤を使用し汚れを落とし、換気扇も分解して中身まで掃除します。

    キッチンは換気扇を分解して油汚れを落とします。こうやって範囲を決めて、また期間を決めることで1つのところに集中して掃除をすることができるので、普段はやらないような場所でも掃除をすることができます。自分なりのルールを決めて掃除をすることで子供達にも掃除をするという意識が身についたように感じます。

    トイレが詰まったと思ったら待てば解決することも

    トイレの詰まりは、トイレットペーパーの流し過ぎで詰まるということが多いことがあります。特に小さなお子さんはトイレットペーパーを多くいっぺんに流してしまったことで詰まりの原因や、修理の原因になります。トイレットペーパーは水に溶けやすく出来ていますので、「詰まっている!」と思ったら、少し時間を置いて待ってみると、トイレットペーパーが溶けて流れる可能性もあります。

    そのまましておけば解決してしまう詰まりもあるということです。

    ■トイレットペーパー以外だったら・・・
    トイレットペーパー以外のティッシュペーパーなどは溶けません。ですから詰まります。そんな時は取り除くしかありません。そんな時にラバーカップを使用します。(別名、スッポンと呼ばれています。)これで引き出す作戦です。ここで注意ですが、ラバーカップで引き出したティッシュペーパーなどがそのまま流れないように取り除く必要があります。

    この詰まりが原因でラバーカップでやってみて一気に流れる場合がありますが、そのまま引き出したティッシュペーパーが一緒に流れてしまうとまた詰まることがほとんどです。そうなった場合さらにおくの私達素人では手の届かない場所で詰まる原因になり、業者にお願いするしか方法はなくなります。

    費用も時間もかかることになります。

    トイレが詰まったと思ったら待てば解決することも

    ■さらに別の方法が
    ラバーカップでも解決しない場合、重層や酢、ぬるま湯を使う方法があります。要するに、溶かすわけです。時間がかかりますが、この方法で詰まりが解決することが少なくありません。

    ■以上はペーパーの詰まりのみ
    これまで紹介した詰まりの解決方法はトイレットペーパーの詰まりが原因での対処法方になります。それ以外の異物の場合自分で解決するには、それ用の器具や技術が必要になってきます。無理して自分で行うとすると、とんでもない事態に発展することもあります。

    そうなってしまうと、時間も費用もとてもかかることになります。そんな時は、迷わず業者に相談することをおすすめいたします。

    トイレの詰まりは

    とにかく先に原因を見つけること、知ることに限ります。何が原因で詰まっているのか次第で、どう対処するかが変わります。時間と費用が大幅に削減できることになります。原因が分からない場合は様子をみて対処しましょう。無理をすると後悔してしまうことになりかねません。

    しかし、トイレの詰まりは早急に解決しないといけないことです。生活に欠かせない一部になりますので迅速な対応が必要です。